米国で2015年に売れた乗用車の43.8%が日系車

各国自動車工業会調べを日本自動車工業会が取りまとめ

ドナルド・トランプ米国大統領は日本の自動車産業をさかんに攻撃しています。

それもそのはず、米国で2015年に売れた自動車の4割以上が日系車だったのです。

「日系車」というのは、生産国がどこであれ、日本のメーカーの自動車のこと。この中にはアメリカで生産されたものも、日本で生産されたものも含まれています。

この調査について
日本自動車工業会では、自動車の生産実績を統計にしてまとめています。顧客満足度の世界的機関J.D. パワーでは、この調査から興味深いデータをインフォグラフィックにして掲載しています。